Lon Sagisawa

490e9088b93b4218afcbe961014caffc

Xiaomiの端末を買うので必要なものを集める

2021年07月30日

Xiaomiの端末を買うので、いろいろと必要なアプリ等を集めていきます。

ADB/fastboot

Windowsの場合はGoogleからダウンロードしてくることになります。

SDK Platform-Tools リリースノート  |  Android デベロッパー  |  Android Developers

適当なディレクトリに置いて、PATHを通すだけ。

adb path

MacではHomebrewを使って導入できます。

brew install --cask android-platform-tools

ブートローダーアンロック

Apply for unlocking Mi devices

Xiaomiの端末はブートローダーをアンロックしてあれこれできます。公式に提供されているMi Unlockツールで解除します。この作業はWindowsのパソコンが必須です。

Mi Flash ToolとUSBドライバ

MIUIに戻したい時に使います。
検索すると偽サイトが山ほど出てきます。ヤバいですね。Xiaomiの公式からダウンロードしましょう。

Method 2: Fastboot Update

miflash driver

fastbootに端末を認識させるのに必要なUSBドライバはここから導入できます。MiFlashはWindowsでしか動作しませんが、Macの場合ドライバは不要なので後述する公式ROMを直接fastbootで焼けばOKです。

公式ROM

これもMIUIに戻りたい時やブリックした時に使います。

Xiaomi Firmware Updater

サイト中ほどに検索窓があるので、ここに端末の名前を入力します。

039

Xiaomiには似たような名前で全く別物という端末が多数存在します。たとえば日本ではMi 11 Lite 5Gが販売されていますが、海外ではMi 11 Lite 4Gも販売されており、端末としてはまったく別物です。そのような場合にROMを取り違えると致命傷になりかねないので、できれば自分が持っている端末のコードネームを覚えておくのが確実です。Mi 11 Lite 5Gならrenoirとか。

040

TypeがRecoveryになっているものはリカバリから焼くタイプのROMで、FastbootになっているものはFastbootで焼くものです。普通は日本で販売されているものを買ったならMIUIバージョンにJPと入っているものを焼けばよさそうですが、中国版のROMを焼くこともできます。

logo

Lon Sagisawa

福井県在住の1995年生まれ男性。ゲームしたり写真を撮ったりコードを書いたりして過ごしています。日本国内でお仕事募集中。

GitHub https://github.com/lonsagisawa
Discord Lon_Sagisawa#5466