Lon Sagisawa

2021-12-28 18-29-31 237

beatmania IIDXを再開した

2022年02月15日

アーケードの音ゲーを3年ぐらいぶりに再開しました。きっかけはデータをいつも通り引き継いで六段を取った時にSNSで皆伝の人とした会話なのですが、10年ほど停滞していたSP六段から2ヶ月ほどでSP八段になり、現在はレベル11に挑戦している段階です。

何をやったら10年六段から脱出できたのか

自分が心がけたことを並べてみます。

  • 七段は飛ばすぐらいの気持ちで
    • ブランクのぶんを取り戻せた頃に八段を受けたらSTARLIGHT DANCEHALLのラスト発狂手前まで到達できたので、そこを越えることを目標にやってきました
    • 実際は発狂だけ見ればS!ckと大差ないと思います
    • THE SAFARIの正規/鏡は地力だけでなんとかするにはかなり重い譜面で、ある程度の対策は必要になってきます
    • 自分が七段に受かった頃には、crewやミッドナイト☆WARといった☆11でも逆詐称クラスの譜面にはアシストイージーが付いていました
    • さすがに対策すればもう少し早い段階で受かるとは思います。実際七段に受かった2週間後に八段に受かりました
    • THE SAFARIは1Pなら鏡のほうが押しやすいので、正規で受けていたなら一度鏡を試してみるのも手
  • 運指を固定する
    • 休止前~復帰直後は右手(1Pなので皿の逆側)だけ対称固定の形にして、左手は北斗でした
    • これをやめて1048式を習得しました
    • 六段七段ならまだ間に合います。20時間ぐらいで元の地力に戻り、そこから鍵盤まわりの地力が伸びるようになりました
    • 実は3:5半固定がまだできないので、S+1+3なんかは無理矢理取っています
    • 今思えば1048式の形をしっかり作るよりは1鍵を親指で押すということだけ意識していれば、もう少し柔軟に左手を使えるようになっていたのではないかと思っています
  • なるべく金曜日にゲーセンに行くようにする
    • 金曜日は落ちてしまったとしてもVディスクの消費が1枚で済みます。最悪スタダで3曲目以外全部落ちてしまってもよいということです
    • これを使って自分の地力でイージーが付くギリギリのラインをひたすら攻めていきました
  • ウォームアップに時間とクレジットをちゃんと使う
    • 手が動くようになるには時間がかかります。最初の2クレはきちんと指を動かすのに使うのがよさそうです
    • 1クレ目はシル・ヴ・プレジデントや怪物といった腕押し系の譜面、2クレ目はquaser(灰)やハイテックトキオ(灰)のような乱打系を入れていました。現在は☆9のハードや☆10~☆11下位のBP減らし狙いでアップ代わりにしています
  • INFINITASを導入する
    • お金も労力もかかりますが、これが一番大きかったかもしれない
    • ゲーセンに行けない日でも鍵盤に触るのは重要だと思っているので、特に社会人には恩恵が大きいと思います
    • ☆12に挑む段階で発狂BMSにそのまま発展できるのも大きい
    • 週4以上でゲーセンに行ける人は無理に導入する必要はないと思っています
logo

Lon Sagisawa

福井県在住の1995年生まれ男性。ゲームしたり写真を撮ったりコードを書いたりして過ごしています。日本国内でお仕事募集中。

GitHub https://github.com/lonsagisawa
Discord Lon_Sagisawa#5466